寒空
f0225428_22241793.jpg
PENTAX K-5 / TAMRON AF28-200mm Super Zoom F/3.8-5.6 XR MACRO






とある写真展に向けて、プリントの研究中。


うちには安プリンタしかないのでお店に出すんだけれど、
画面で見るのとはかなり違う出力で帰ってくる。

写真はプリントされてこそ初めて完成する、
といったような感じの言葉を聞いたことがあるけど、
拙いとはいえ一つの作品を完成させるのは難しい。
本当に難しい。


パソコンで調整して何パターンか並べて、また試し刷り。
試し刷りのL判と、本番用の六ツ切り四ツ切りとでも
印象が変わってますます分からなくなる。
プリントまできちっと仕上げられるというのは
凄いことなんだなぁと思う。


そして、ちゃんとした液晶モニタと
ちゃんとしたプリンタが欲しくなる。。



ちなみにこの写真は昨年11月に撮ったもの。
プリントであれこれ考えてしまっているのも、
ここしばらく写真が撮れていない原因なのかなぁとか^^;
まぁ、楽しい悩み事ってやつですね。



にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ

[PR]
by lute6010 | 2011-01-19 22:59 | PENTAX K-5 | Comments(3)
Commented by Focus_Lock at 2011-01-20 22:30
こんばんは(^^♪
よく話題になってますが完全に一致させるのは至難の技のようですね。
わたしもある程度のところで妥協していますが
何度も調整をしていると、見る見るインクが減ってくるのが痛いです^^;
Commented by yuyuriyuriko at 2011-01-21 11:23
おはようございます。
写真って全てが難しいですよね。
私の場合は一眼で取って、
そのモニターで見たときとPCの画面で見たときの違いにまず凹みます。
印刷もプリンターによっても色合いがちょっと変わってきますよね。
L判と六ツ切り。。。これも全然違いますよね。
お互いいっぱい悩みましょう!!

あと勝手ながら、リンクさせてもらいました。
もし何かありましたら言ってください。
Commented by lute6010 at 2011-01-21 23:28
> Focus_Lockさん
プリントを仕上るのは、撮るのと同じくらい難しいですね。
私の場合はお店プリントなので、
みるみる財布の中身が減っていくのが痛いです…(苦笑

> ゆりこさん
本当はモニターからプリンタから用紙まで、
きっちり調整されたものを使うのが理想なんでしょうけどね。
貧乏学生には妥協し所が難しい…><
リンクありがとうございます!
こちらもリンク頂きますね。これからもよろしくお願いします。
<< カメラ撮り まつげ >>


etc...
画像をクリックすると拡大
します。写真の無断利用は
ご遠慮ください。